« 2018年08月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2016年10月16日

完成いたしました!!

竣工を迎えました。
お施主様のご好意により、H28.10.8~10の3日間、
完成見学会を開催。多数ご来場を頂き、大好評でした。
建主様に感謝・御礼申し上げます。有難うございました。
新たなお住まいで快適さはもちろん、チョッとした日常も楽しくなります。
日々の暮らしが変わります。楽しみですね。
お写真をチラッと。


 
 

Google +1
2016年09月08日

ここが 「ミソ」 です!!

特許・ガルバリウム鋼板レールの登場です。
一般建築では、外壁にタイルやレンガ,サイディングパネルを張る場合、
耐震パネル(防湿シートのみの場合もあります)の上に、

・「湿式工法」は、直接モルタルや接着剤で貼ります。(割れたり、落ちたりします。)

・そのため、多くは「乾式工法」で、細いレールをタイルなどの幅にあわせ釘で打ったり、
 レールパネルをのせて、そこ挟んで引っ掛けます。(割れたり、落ちたりしない様に。)

●当社は上記とは違う部材施工です。特許製品のガルバリウム鋼板を仕様します。耐震パネルの上に、更に ガルバリウムのレール外壁をつけます。
 この時点で、全身にガルバリウムの鎧(ヨロイ)をまといます。
 (壁強度UP・耐久性UP・遮熱断熱効果UP・もちろん、割れや落下の防止効果もあります。)
 そもそも、ガルバリウム鋼板だけを外壁に建築している建物も普通に沢山あります。

そして、ガルバリウム鋼板の鎧に、愛知県から届いた ”レンガ” を、接着&挟んでいきます。
こちらのお宅で約1万1千個のレンガを取り付けます。

この次は、すべてのレンガ取り付けが終わりましたら 「目地」で間を埋め固めていきます。
固まると、一体形成となり、重厚感ある鎧のレンガ外壁が完成いたします。

ここまで、レンガのプロ職人による手作業です。そのため時間がかかります。
世界に一つの家を創り上げます・・・

外観完成のお写真はもう少々お待ち下さいませ。

  (施工例→)


  

  

(※なお、以前の他ブログ記事も、関連サイト《過去のブログ》よりご覧いただけます。)

Google +1
2016年08月18日

上棟!! 気密・断熱工事へ

お盆前に、めでたく上棟しました!!

耐震パネルと防湿シートを貼りました。
(外形の出来上がり、近くで見ると・・・スゴイ迫力です。)
そして内部工事へ進みます。

うぉっ。 ここまでやるのかぁ~ 
徹底的な断熱工事に見ていて関心します。
そして各部位ごとに最適な気密施工を。
(気密コンセントBOXの内線廻りまでも施工します。)
換気扇ダクトの廻りも、ウレタン+気密テープでバッチリ。
さすが設計事務所です。求める事が厳しいです。
お施主様には最高ですね。


最後に一枚の写真を。
ふつうの一般住宅では、耐震パネル(今の状態)にサイディングなどの
外壁材を貼ります。

しかし、ここから大違いです。

特許・ガルバリウム鋼板レールの登場です。
ガルバリウム鋼板で全身を覆っていきます。(強度大幅UP)
そして待望のレンガの登場!! 
次回の掲載を、乞うご期待。


(※なお、以前の他ブログ記事も、関連サイト《過去のブログ》よりご覧いただけます。)

Google +1
2016年08月11日

建方工事開始へ!!

完成基礎に大引(床を支える木)を鋼製束で支えます。
(車のジャッキみたいです。長期間の床下メンテナンスもスムーズに。)
床下断熱材を敷き詰めて、構造用合板で床下地を作ります。
(各配管の立上り位置もバッチリです。きれいな床下地です。)
さて、クレーン車が来ました。ここからが建方工事のスタート。
建物の形が、だんだんと見えてきます。
すごく楽しみですね。

  

  

  


(※なお、以前の他ブログ記事も、関連サイト《過去のブログ》よりご覧いただけます。)

Google +1
2016年08月04日

美しい基礎の完成 

基礎の完成です。
美しいコーナーと直線の仕上がり。
(エコキュート下部も、本体基礎の鉄筋で一体化します。
テラスが割れたり沈んだりしないように。エコキュートってすごく重いので・・・ 
こちらは後日コンクリートを打設します。)
他にも一般の方が知らない、細かい配慮がたくさんあります。
新築注文住宅のこだわり設計を形にしていく、妥協を許さない
プロの仕事に感心!!

  


(※なお、以前の他ブログ記事も、関連サイト《過去のブログ》よりご覧いただけます。)

Google +1
2016年07月29日

レンガの家を支える、強靭な基礎。

家の土台である大切な基礎。
普段は見えない鉄筋。
設計事務所ならではの徹底した配筋。
施工のプロが腕を振るった、見えない部分へのこだわりです。



(※なお、以前の他ブログ記事も、関連サイト《過去のブログ》よりご覧いただけます。)

Google +1
2016年06月11日

更地からの新築スタート! どんな家ができるかな? 楽しみですね。

土地の整地~快晴の地鎮祭・青空に応援されて、
基礎工事スタート。

お施主様と設計事務所プラスインホームとのお打合せを重ね、
オリジナルの図面が完成し、形になっていきます。

工事中も”ワクワク”ですね。
さて、どんな家になるのでしょう。(続きはまた後日、乞うご期待!!)

(※なお、以前の他ブログ記事も、関連サイト《過去のブログ》よりご覧いただけます。)

Google +1

株式会社プラスインホーム

『設計から施工まで一級建築士とつくる住まい』というスタイルで、主に高級感のある煉瓦や無垢木材などの自然素材を使用した住宅の設計&建築を行っております。

-建築後の暮らしや次世代までを見据え、お客様に価格以上の《プラス》を感じていただける家づくり-は社員一同の熱い想いであります。

家づくりや気づきなど、PLUS BLOG-ぷらログ-で、皆様とシェアしましょう!

Google +1