« 2017年07月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2017年07月23日

地盤改良工事

設計が決まりましたら、全棟とも地盤調査を行います。

判定結果が出ましたら、評定に従いまして必要な場合は
『地盤改良工事』を行います。

今回は『柱状改良工事』を実施いたしました。
建物を支える、大切な工事です。
地中の為、見えなくなりますが、安心してお住まいいただけます。

この次は、基礎工事になります。


 


Google +1
2017年07月16日

基礎工事です

宅地の段差解消工事完了しました。

次は建物の基礎工事です。

たっぷりな鉄筋の量と、美しい並び方。
良い腕前です。

ベタ基礎にて、床下の部分は すべてコンクリートになります。
鉄筋は見えなくなりますが、バッチリ入ってます。  頑丈です。

最初の段差だけだった土地が、どんどん進化して行きます。
見ていて今後がとても楽しみです。


 

 

Google +1
2017年07月02日

そよ風の中で、地鎮祭です

初夏の気候に導かれ、地鎮祭を行いました。
さわやかな風に吹かれながら、厳かに。

地鎮祭~地盤調査~基礎のスタートへ。
図面が現物の形になって行きます。 楽しみです。

皆様それぞれの個性あふれる注文設計。
すべての建築物が注文設計により、色・形からまったく違います。

追ってレポートさせて頂きます。 
お楽しみに。

  

Google +1
2017年06月30日

地鎮祭を迎えました

段差解消、駐車場3~4台確保、更に玄関までのアプローチはスロープに。
将来のデイケアも考えつつ、現在は車や自転車もOKという土地に。
最初の雑草と段差だけの土地が、価値の高い住宅地として生まれ変わりました。
これから、地鎮祭をとり行います。
祭壇の準備中ですが、景色や風の気持ち良い事、素晴らしいです。
建物スタート、お楽しみに。

※土地、外構のご相談も当社に おまかせ下さい。

 

Google +1
2017年06月22日

亘理郡 山元町にて、モダン建築のご依頼です

今回は、こちらの更地に近代的・モダン建築をご注文いただきました。
真っ白な縦ストライプの鋼板外壁、片流れグレーの屋根、ホワイトサッシ、
玄関前にパラペット壁(シンボルツリーを絵画調に見せる工夫をいたしました)。
何も無い更地が、さて、どうなるか楽しみです。
乞うご期待!


  

Google +1
2017年06月19日

RC土留工事完了しました

RC土留工事完了しました。
見違えるような土地になりました。
車も止めやすく、高低差を上手く利用して
スロープ兼用のアプローチを作ります。
美しく、頑丈なRC土留で安心してお住まいいただけます。
新築後の景色も楽しみですね。

土地の高さや形などでお悩みの方がいらっしゃいましたら、一度ご相談下さい。
解決のお役に立てるかも知れません。

また、お客様のご想像以上の喜びを感じていただけます様に、建築の専門家がご提案いたします。
お任せください


  

  



Google +1
2017年06月17日

宮城県北部 登米市にレンガのアパートを建築します

登米市にレンガのアパート計画スタート。
歴史ある街並みに調和するように、明治時代に近代モダン建築を考えている、
当時の設計士になった気分でおつくり致します。
宮城県北部に本物の国産レンガ建築は、まず見られないと思います。
感動していただけますように、地鎮祭からのスタートです。

  


Google +1
2017年05月29日

YS 様邸 新築工事 その1 宅地造成編です

戸建住宅の建築計画です。
仙台市 泉区内の 旧市街地(住宅地)です。
高低差があります。 ご希望は、駐車場に階段に・・・ さ~て、どうしましょう?

また、下の写真からも見れますように
既存の見地ブロック(旧住宅造成地ではポピュラーでした)は、
強度にやや難があるんです。
滅多に断面は見れません。 断面中身はご覧の通りです。

もちろん、見地ブロックでも地盤の安定した土地であれば大丈夫ではあります。
しかし、今回はガッチリ作ります。

時間と手間はかかるのですが、土地と言う財産をよりよい物にしたいと思います。
現在、RCのプロが付っきりで施工中です。 RCの達人が腕を振るっています。
見地ブロックの段差だけだった土地が、さて、どうなるか? 乞うご期待下さい。


  

  

Google +1
2017年05月21日

S 様邸 アパート 完成

仙台市南小泉にS様 AP 完成いたしました。
長きに亘り多棟数のAP経営をされていらっしゃるお施主様から、
今回はレンガでと選択いただきました。
お目にかなって喜ばしい限りです。


工事中ご覧になられた方から、『是非私も・・・』とのお声をいただきました。
本当に有難い限りです。

本物のレンガ、実際に見ると違うんですよね。
タイルやサイディングも良いですが、味が、特に年数とともに良い味付けになるレンガ。
ヨーロッパの歴史ある建築物のような風情が出てくるのも楽しみです。
(経営的には、メンテナンス費用の軽減なども有りますが、やはり入居者への訴求効果が強い!!!)
安心してお任せください。


  
 
  

Google +1
2017年03月06日

3階建 ㈱富有(ふゆう) 本社 完成目前です

3階建の㈱富有 本社屋、完成間近となりました。
ベースカラーがホワイト、アクセントにブラウンとメタルバルコニー。
外観GOODですね。
2~3階は、オートロック付きエントランスを設けた賃貸住宅です。
(もう予約満室です。工事中ですが・・・ 途中チョット見ただけで大人気です。)

1階が本社になります。
もちろん、㈱富有グループの新築部門を担う
㈱プラスインホームも本社移転、1階に入ります。

今年、31年目と新たな一歩を踏み出した㈱富有グループ
仙台市よりの公共工事、新築住宅、新築アパート、不動産事業、リフォーム事業、
建築の事なら
    『㈱富有グループに、安心しておまかせください。』

なお、写真をよーく見ますと屋上がギザギザ?しています。
よく見かける3階建の平らな屋根と違いますね。
これは太陽光発電(ソーラー)の発電効率UPと関係があります。
太陽光発電(ソーラー)があるのです。建物の有効活用ですね。

アパート・賃貸住宅の建築をお考えのお客様には、
3階建、2階建、平屋戸建、エリアに最適な建築計画にて
より効率の良い収支計画のアドバイスを差し上げます。
もちろん施工費も良心価格でご提案させていただきます。

外観です。

バルコニーから青空を望む構図。 フゥ~ 良いですね。
 

 

Google +1

株式会社プラスインホーム

『設計から施工まで一級建築士とつくる住まい』というスタイルで、主に高級感のある煉瓦や無垢木材などの自然素材を使用した住宅の設計&建築を行っております。

-建築後の暮らしや次世代までを見据え、お客様に価格以上の《プラス》を感じていただける家づくり-は社員一同の熱い想いであります。

家づくりや気づきなど、PLUS BLOG-ぷらログ-で、皆様とシェアしましょう!

Google +1