お施主様にとって家は大切な財産。私たちにとってもかけがえのない財産です

お施主様と「共に創造してきた」から、すべて心のアルバムに残っています。

プラスインホームの創造者が今までに手掛けてきた多くの施工例をフォトアルバムにてご紹介いたします。

T様邸(宮城県黒川郡 )

T様邸(宮城県黒川郡)T様邸(宮城県黒川郡・ご家族6名)

【プランニングのポイント】
建て替え前のT様邸は農家で築数が経っており、今までに何度もリフォームを繰り返しておりましたが、「建て替えるなら絶対に災害に強い家を!」 ということでご依頼をいただきました。

弊社の建てる煉瓦住宅は、2x4工法で地震や台風・火災などの災害に強くメンテナンスも不要で、自信をもっておすすめできましたが、日本の農家(生活スタイル)と煉瓦という洋風テイストとの融合がテーマとなりました。

そこで、外観は傾斜の大きな寄棟をベースに入母屋のデザインも加味したダークブラウンの陶器瓦屋根に、玄関には和風モダンな格子の引き戸を採用し、和洋がうまく調和した重厚感のある家が完成しました。

夕刻にはやわらかな窓灯りが煉瓦を照らし、あたたかな雰囲気を醸し出します。寒い冬の日には、帰ってくる家族をほっとさせてくれる優しい情景となりました。

2x4工法ならではのワイドな玄関ホールは、リビング・キッチン・和室・2階へと繋がっています。玄関には引出し付の腰掛けを、壁や階段下のデッドスペースを利用したニッチ(飾り棚)など遊び心も取り入れました。(写真左下)

15.2帖ものゆとりあるLDでは、腰壁に無垢材を貼り、リビングボードをビルトインできるようアーチの下がり壁を設けました。
(ちなみにLDの無垢材家具も、弊社でインテリアに合わせた選定のお手伝いをさせていただきました)(写真中央下)
また、安全で安心なオール電化で、暮らしやすさも抜群だと思います。

in53a.jpgin53.jpggai53c.JPG

【お施主様の喜びの声】(原文ママ)
とあるきっかけで、災害に絶対強い家を、と決心し煉瓦の家は丈夫だと聞いていたので建て替えました。
明るい家の煉瓦と和風をうまく合わせた形に大満足です!

ホールから吹き抜けを通して2階の子供たちへ声を掛けられますし、天窓がついた中廊下は明るく巾が広いので動きやすいです。ロフトや納戸といったたくさんの収納もとても重宝しています。
夏はエアコン不要で涼しく、冬は薄着で過ごせるくらい暖かく、コタツも無しです。
母親や家族のことをとてもよく考えた、不満ひとつ無い家です。

住んでみて、「何でこんな凄い家がこの金額で建てられたの?」と、正直ビックリし、心から感謝しています。

余談ですが、あとから建てた倉庫にも煉瓦を貼ってもらい、住まいと見事に調和しました!(写真右上)

必読!“無料”小冊子進呈中!

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. 施工アルバム